08

太陽光パネル標準装備が決め手!
安心できる担当者で、
要望を叶える家づくり

K様

写真:太陽光パネル標準装備が決め手!
安心できる担当者で、
要望を叶える家づくり

家を建てようと思ったきっかけは?

以前はオール電化のアパートの2階部分にお住まいだったK様ご夫婦。
お子様が成長するにつれ手狭に感じており、2人の子どもの足音が階下まで響いていないか心配がありました。
また子ども部屋がリビングと隣接しており、おもちゃなどで雑然としてしまうことも解決したいと考えていたそうです。
今後のライフステージを考える上でも家を建てたいとお考えになり、モデルハウスを訪問し始めたとのことでした。

ハウジングカフェのHikariaを
建てようと思った決め手は何ですか?

決め手は平均的な4kwの住宅用太陽光発電パネルが標準装備ということでした。
その上、金額的にもちょうど良かったとご夫妻。
何より担当者の印象が良かったといいます。
ご夫妻は子どもが通う小学校と同じ校区で土地をお探しでしたが、モデルハウスを訪れていたご夫妻を覚えていた担当者が土地探しも熱心に相談に乗ってくれたそうです。
担当者はまだ新人でしたがご夫妻の疑問もすぐに調べ、大きな買い物をするにあたっても安心できたとのこと。

住んでみて感じたことは?

リビングダイニングのアクセントとなる、ターコイズブルーの壁紙は奥様のご要望。子ども部屋も一面だけがストライプで、8歳の娘さんはライトグレー、4歳の息子さんはペイルブルーの愛らしいデザインです。玄関から直接ランドリールームへ行くことのできる作りも、奥様お気に入りの施工ポイントのひとつ。住空間が広くなり音も気にしなくなったため、心にゆとりができたことが大きいそうです。
月々の光熱費も太陽光発電分を売電に当てており、その全てが家計にとってプラスになっているとのこと。使用した電力の差額だけを支払うため、光熱費を抑えられている実感がかなりあるそうです。

Hikariaでの暮らし、今後の楽しみをお聞かせください。

春から住み始めて、これから冬を迎えるK様ご夫妻。本格的に電気を使う時期になるため、以前と比較するのが楽しみだと話します。
今後は庭づくりを始め、ウッドデッキや人工芝を備えて庭でBBQが楽しめるようにしたいとのことでした。
「担当者さんが本当に熱心で、土地が見つかるまでに1週間くらいしかかからなかったんです。

イベントで声をかけていただいてから家の完成までスムーズに進み、春までに入居したいという要望も叶えてくれました。家は理想通りに仕上がっています」と、K様ご夫妻は笑顔を見せてくれました。