11

太陽光パネルの良さを実感。家計にやさしいのが嬉しい。

T様

写真:太陽光パネルの良さを実感。家計にやさしいのが嬉しい。

お家づくりのきっかけをお聞かせください。

前に住んでいたのは、5階建ての賃貸マンションでした。
2年近く経った頃、妊娠して男の子が産まれるとわかり、元気に走り回る姿を想像すると、マンションだと子育てがしにくいのかなと思ったんです。
それから夫婦で「自分の家を持ちたいね」と話になり、家探しを始めました。

数ある会社の中からロゴスホームに決めた理由は?

色々な会社を見て迷ってしまい、SUUMOカウンターに相談に行ったんです。
そこでロゴスホームを紹介してもらい、モデルハウスの見学に行きました。
それまで沢山の家を見てきましたが、生活感のある間取りや家全体の雰囲気がいちばんしっくりきました。
太陽光パネルが標準仕様で付いていると聞いて、営業の方から実際に札幌市で住んでいる方の光熱費や発電量のグラフを見せてもらいました。光熱費も含めた暮らしのイメージが湧いたので、すごくわかりやすかったですね。
自分たちの予算内で太陽光パネルが付いて、ランニングコストも抑えられることに魅力を感じ、ロゴスホームに決めました。

土地はどのように探されましたか?

主人の通勤の利便性を第一に、営業さんと一緒に探しました。
物件資料で提案していただくだけじゃなくて、実際に土地を見に行って、家を建てたイメージなど話しながら決められたのが良かったです。

間取り選びのポイントをお聞かせください。

ゼロから決めていく注文住宅と違って、ハウジングカフェはベースプランがあったので考えやすかったですね。
玄関は開放的な空間にしたくて、大きなシューズクローゼットのある企画プランにしました。
まだ息子が小さいので、キッチンから遊んでいるのが見えるよう、リビングの横に一部屋付いているのもポイントのひとつでしたね。
モデルハウスを見て気に入って、我が家にも取り入れたのが、階段を上がってすぐの6畳のフリースペース。営業の方に相談して、パソコンデスクと本棚が一体の棚を造作してもらいました。
企画住宅と言っても、自分たちの要望は十分取り入れていただけたので、満足しています。

新居に住んで4ヶ月。変わったことはありますか?

子どもの泣き声や掃除機・洗濯機の生活音など、音を気にしなくて良いのが気持ち的に楽ですね。
あとは、主人がキッチンに立つことが増えました!前の家はキッチンがすごく狭くて、通りすがるのも難しかったけど、今は広いので快適ですね。
料理や洗い物をしながら、テレビを見たり、息子の様子も見たりできるので、楽しそうに家事をしてくれています。

コロナ禍でのおうち時間はいかがですか?

外に出かけなくても、家の前でBBQをしたり、駐車場で水遊びをしたり、家で楽しめることが増えたなと感じます。BBQはもう10回くらいしたかな。
マイホームを持ったらやりたかったことだったので、とっても嬉しいです!

入居前と入居後の毎月の光熱費、どのくらい変わりましたか?

前の家は夏で、電気とガス合わせて毎月1.5万円くらいだったのが、今は毎日エアコンを付けて、毎日お風呂にお湯をためても月8千円。その月は電力会社から戻って来た売電価格と差し引きすると、実質2千円の光熱費でした。
今年の夏は暑い日が続き売電が多かったためか、電気代がマイナスになった月もあって、「こんなに安いんだ!」と太陽光パネルの良さを実感しました。
この家に住んでから、太陽光パネルのモニターを見るのが楽しくて。天気の良い日は3kWも発電するので、日中は電気代がかからないんです。家計にやさしい家を建てて良かったです。

これからマイホームでやりたいことはありますか?

必要なものはDIYして、子どもの成長に合わせた家づくりをしていきたいですね。